人はなぜ夢をあきらめるの?

d4626ba0

人はほうっておくとすぐにマイナス思考になる

人はなぜ夢をあきらめるの なぜ目標を達成できないのか

よく成功している人が言っているのをよく聞きます
「やることやったやつが成功する」 確かに…

そのために、夢や目標を達成するコツがあるんです

目標に向かって頑張るためには、その気持に

駆り立ててくれる原動力が不可欠です。

自分を常に奮い立たせ 励ましてくれる原動力とは

積極性 プラス思考常にこの積極性 プラス思考を

持ち続けるためには栄養が必要です

食事と同じく 取らなければ衰弱していくのです

夢目標を達成するまでにはどれくらいの時間が必要ですか?
1年 2年 3年 大きな夢であればもっとかかりますよね

3年かかる目標 この間に 取り立てて変化もなければ、刺激のない毎日だったとしましょう

自分は元気だ 積極的だ とどれほど思っていても
何の刺激もないままでいると その積極性がだんだん落ちてきます

ほおっておくと 気がついたときには 極度のマイナス思考に陥っていることもあるのです

フィッシュな気持ちを フレッシュ栄養をとる さらには栄養価の高いほど良いんです

 

人を積極的にする栄養とは  [刺激] です

尊敬する人にあったり、好きな人に会いに行く

今あなたに出来ないことや、よりおおきな事を成し遂げている人に会いに行くことです。

そこには、あなたが探している答えや 新しい発想がまっていることでしょう

または

同じように努力している人をみると、がぜんやる気が湧いてくることがあります

これも刺激の一つの方法です

それには、あなたのライバルをつくることです。 ライバルと候補は、同じレベルの人でもいいし
あなたが尊敬している人でも大丈夫 または、相手があなたのこと知っている必要はありません

心の中でそっと ライバルだと決めてみる 「心のライバル」を

誰もがだめだ と思っているときにでも、
「可能性が1%でもあるなら全力を尽くす!」と言い放ち前を向く。
そんなタフな奴がライバルだとしたら やる気を失ったスタッフ チームメイトを奮い立たせることでしょう

そして、そいつに負けるわけにはいかない
あと少しで追いつく なんて切磋琢磨できるライバルがいたら きっとあなたに刺激をくれます。

そして、もう一つ大事なこと

世の中の何を見ても刺激を受けて、自分の積極性を引き出すきっかけにできる

ということを知ることです それには

あなたの中の 感度を上げること

それは、物事を感じることができる能力を磨く

例えば どこかに行った時に 笑顔で素晴らしいサービス、気遣いをしてくれた

出勤するときに、道路工事をいている人が 一生懸命頑張っている風景を見ただけでも

栄養にできます。 「ありがとう」 そして 「自分も頑張ろう」 と思えるようになります。

自分の感度を上げるには、物事に感心できることが大切

道端の花を見て美しいと感じ

青い空を見てすがすがしい気分になれることです

何でも新鮮に受け止めることができることです。

突き詰めると

自分以外の存在に対して感謝ができること なのかもしれません

プラス思考になると どんなことにも感謝の気持ちを懐きます

すべては あなたが成長するためにあるとしたら きっと感謝が湧いてくることでしょう。

お問い合わせはこちら

エントリーはこちら
Copyright 2017 名古屋・新栄の面貸し美容院